見極め

ホームステイのメリット・デメリット


ホームステイのメリット

留学の際の滞在方法の大きな選択肢の1つとなるのがホームステイですが、このホームステイについてはメリットもデメリットも存在しています。
ここでは、ホームステイという滞在方法を選択する場合のメリットとデメリットについて、どのようなものがあるのかを紹介します。
まずはメリットについて見てみましょう。

メリットとしてまず考えられるのは、食事についてです。
ホームステイに於いては朝食と夕食が含まれている場合が多く、現地の家族と一緒に食事を取ることになります。
ホストファミリーが作ってくれる料理を食べることになるため、現地の食料を食べる事ができるため、食文化に馴染む事ができるのも魅力の1つです。
食材の買い出しなどについても一緒に行う場合も多く、自分でもその現地の食料について作る事ができるようになるでしょう。

次に、電気代などの費用についてのメリットです。
光熱費などについてもホームステイの場合には料金に含まれているため、別途掛かるお金について計算を行う必要がありません。
決まった金額だけで生活をすることができるため、安定させやすいのが魅力です。

そして最後に、語学留学の場合には特に大きなメリットとなるのが「現地の人と常に会話ができる」ということです。
ホストファミリーの人と日常的な会話をすることができるため、日常英会話の習得について非常に大きなアドバンテージがあります。

ホームステイのデメリット

それでは、逆にホームステイのデメリットとしてはどのようなものがあるのでしょうか。
これについてはまず考えておくべきこととして「ホストファミリーは皆違っている」ということが挙げられます。
上述したホームステイのメリットが、全てのホームステイ先で発揮されるとは限らない事が多くあります。
有り体に言えば「当たり外れ」があるのがホームステイの大きなデメリットとなります。

また、これは絶対的な基準から良し悪しがあるというだけではなく、相性の悪さがある場合もあります。
悪いホストファミリーではないとしても、自分とは相性が悪いということになれば、それだけでも生活がしにくくなってしまうでしょう。

さらに、アメリカの場合にはあまり多くはないものの、カナダなどの国の場合、ホームステイ先の家庭が「英語家庭ではない」という可能性があります。
英語はあまり話す事ができず、せっかくのホームステイの大きなメリットである現地の人との会話が失われてしまう可能性があります。