ハワイ

アメリカのホームステイ費用


ホームステイの費用

それでは、実際にホームステイをするという場合には、どの程度の費用が掛かるのでしょうか。
ホームステイの費用については、当然ながら期間による違いがあります。
さらに、都市によっても費用の違いが見られるため、これらも加味して利用する家庭について考えなければなりません。
単純な部屋代ではなく、食事と光熱費も含まれているものであるため、通常通り部屋を借りる場合に比べると相場は高くなっています。

それでは、もし1ヶ月の間ホームステイを利用するという場合、地域によってどの程度の費用の違いがあるのかについて紹介します。
今回紹介するのは、主要な都市4つについてです。

まずは「ニューヨーク」でのホームステイの場合です。
ニューヨークは多くの人が集まる繁栄都市ということもあり、家賃なども通常高くなっています。
ホームステイについても1600ドルから1700ドル程度の費用となっている事が多く、他の地域よりもかなり高めの金額となっています。
日本円にすると大凡20万円前後ということになるため、十分準備をしておかなければなりません。

次に紹介するのは「ロサンゼルス」でのホームステイについてです。
ロサンゼルスはニューヨークに比べると土地が高くない場所であるため、ホームステイ費用についても控えめです。
平均すると1200ドル前後で、日本円にすると14万円ほどとなります。

その他のホームステイ先

次に紹介するのは「ハワイ」でのホームステイについてです。
本土ではないものの、アメリカ英語圏であることは間違いなく、こちらも留学先として十分考えることができるでしょう。
ハワイは離島ということもあり地価が安い傾向があるため、ホームステイ費用についても控えめです。
平均して1100ドル前後で、日本円にすると13万から14万円前後となります。

最後に、「サンフランシスコ」でのホームステイについて紹介します。
サンフランシスコも中心地から離れている場所であるため、費用としてはニューヨークほど高額にはなりません。
平均して1200ドル前後で、ロサンゼルスとそれほど変わらない価格相場となっています。